五年ぶりの上州!関東屈指の清流へGO!

d0172227_00020752.jpeg
来週の一泊遠征を控え今週はホームリバーで手軽に過ごそうかと思ってましたがクリちゃんよりLINEで御声掛けが・・
もちろん普段竿を出してる所を案内するのも良いのですが、天然遡上が多く好調が聞こえる修善寺の川も良さそう!
しかし水曜日の大雨警報が出るほどの大雨で一時2.5m増水で放水路が開いたとか・・
オトリ店の情報によると暫く竿を出せそうにないと・・他にもう一箇所気になる川がありますので少しresearch!
解禁からその川に通う武蔵ぼうず会のU氏に様子を伺うと直電が来て詳しく状況を教えてくれます!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
Wツ抜けが目標だと伝えると名人のお墨付きを頂けたので迷いはナシ!4時半に迎えに来てもらい上州に向かいGO!
d0172227_00032758.jpeg
今日の川は上流と下流で漁協が分かれているので今回は上流部にアタリを付けました
下流部の方が放流量も多くポイントも分かりやすいのですが、ちょうど某釣り大会が行われる予定がありますし
混雑が嫌なので比較的ゆったり竿が出せそうな上流エリアに的を絞りました。
・・上流部エリアは下流部に比べて川幅が狭いのでSL-80を駆るワタクシに有利でしたかねぇγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞw

予め下調べしておいた旅館でオトリと日釣り券を購入してご主人に初めて来た旨を伝え少し話を聞くと
「昨日はウチの泊り客が20cmばかりを30尾以上釣って来た!」と、出ました・・(笑) 良く聞く話ですね~!
まあ嘘ではないと思いますがそれ以上話を聞いても自分達には参考にならないので下流から適当に車を走らせますw
d0172227_00042065.jpeg
車を停められそうな場所にはほとんど先行者が入っています・・川が狭いので後から入るのは難しそうですが
何か所か見て廻ると一人しか入ってない場所が目に付きます!川相も良いし支度をして川に向かい水合わせをしますが
川の水が驚くほど冷たい!本当にこの水温で釣れるのか不安になります・・
先行者のお父さんに挨拶すると目の前で1尾掛けます!たまたま掛かったみたいですが型は小さめながら黄色い鮎!
邪魔にならないように30mほど下流を目指すととてもヨサゲなロケーションが広がりますが掛かるのはヤマメちゃん・・
一時間釣果がないまま雨まで降って来たので一旦レインウエアを取りに車に戻ります。
d0172227_00050108.jpeg
先に入っていたお父さんは地元の方で解禁後は年中このポイントに入られているとの事!
今日もこのエリアが一番良いかと思い来たけど余り良くないらしく2尾だけだとか・・
雨が強くなる前に今日は帰るとのことなので自分がお父さんの入っていた場所に入り少し水深のあるポイントに
オトリを出して止めておくとSL-80のSMTから衝撃的なアタリが全身に伝わります!γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞw
正直、半信半疑に構えていたので心臓が口から飛び出るほど驚きましたわ~!

その後、ポツリ、ポツリと数を重ねて行きますが雨足が強くなり15時にギブアップ・・
タモに開け数を数えると24尾と何とか目標はクリア!この川の鮎は特に美味しいと聞いてるし、家族が食べられる分だけは釣りたかったので正直ホッとしました~!釣れた鮎は17~19cm程ですがどの鮎ももヌルが多く真っ黄色で香りが良いです。
d0172227_00084476.jpeg
クリちゃんも上流、下流にと足で数を重ねてこの川の鮎を満喫していました!
正直もう少し水深があればもっと引きが強くなってエキサイティングな釣りになると思いますが・・
昨年の大雨で随分川が壊れたと地元のお父さんが言ってましたので数年後には更に良くなるのでしょうか!
d0172227_00094073.jpeg
明るい時間から帰路に着きますが冷えた身体を癒すには下調べしてある「おんせんcafe白寿の湯」がよき!
昨年リニューアルしておりとてもお洒落な施設で大勢のお客さんで賑わってます。
休日入浴料金は850円ですがクーポンを利用すると1,000円で館内着とタオルが利用できます!
中にある食事処のメニューもとても美味しそうなものが揃っていてお土産コーナーも地元特産物が豊富
時間が早いのでクーポン利用でゆっくり食事をして二回お風呂を頂きました!(o´∀`)b
ちなみにクリちゃん運転なので自分は美味しいクラフトビール付ですw
何だかんだ今週も楽しい週末でした~!
d0172227_05135496.jpeg
d0172227_19240634.jpeg
d0172227_19264098.jpeg

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

・ 銀影競技SL-80J SMTチューブラー穂先(パワータイプ)
・ がまかつ メタブリッド 004号 4m
・ 下付け糸 フロロ04号 20cm
・ 中ハリス  フロロ08号 ダイワPLハナカンMK 4.9mm
・ 常にV背鈎装着
・ 即6.5号〇 満開チラシ8号〇 刻6.5号△

※ 次回行く時にはおっちに入る・・(漁協の釣り場案内では橋の上下で120kgずつ放流している。)

[PR]

by oibosi | 2018-06-24 00:01 | fishing | Comments(0)