生育調査の不安が残る本丸解禁日!果たして…

d0172227_05183858.jpeg
試し釣りでは地元の有名人たちが揃って釣果なし…
この一報はリアルタイムで入ってきていました。
ある程度は予想通りな結果となりましたが、これで祭りが始まる梅雨明けまでは混まない本丸で
フシギ君との遭遇も少なくゆったりと気持ちよく鮎釣りが出来るの事が約束せれたようなものですからねぇ…γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ 
ストレスの少ない釣り場は最高なハズ・・だったのですがw

本丸の解禁日の対象は4月から20tもの量を放流された人工産の放流鮎です!
しかも今年の鮎の出来が抜群に良いのは東京のあきる野市を流れる某河川の解禁の様子を見れば一目瞭然!
同じ鮎ですから今年の本丸はとても悪くは思えません。あの鮎を上手く見つけることによって
この遠征の成功が決まることは何日も前から楽しみにして頭に思い描いていました~! (←とらぬ狸の皮算用ってヤツ・・)
d0172227_05190579.jpeg
さてさて今年も昨年同様、前日の夜にケンチさんと相模湖駅で待ち合わせして現地入りしました!
心配していた通りこの週末の天気は悪い…何より気温が低いのが最悪…
最高気温23度と出てますが20度に届いていない感じです。
寒さ対策でガードジャケットを着込んで昨年から考えていた最下流部の流れに腰まで立ち込みます!
川の状況は真夏の超渇水時期とほぼ同じ126cm・・正に自分にとって理想的な流れとなりました!
先ずはこのエリアの全体的な様子を感じ取りたいので竿はSPMTに標準チューブラーをchoice
流速、水深、石垢の具合も悪くは思えませんが異常なし・・
放流鮎が固まって居そうな場所を探して放浪しますが開始から40分掛かってようやく写真の様な
この先の望みの少ない色の鮎のみ!鮎が居ないのが分かっているのか、人も居なけりゃ舞い降りた鷺たちも飛び立つ始末・・
d0172227_05192415.jpeg
ケンチさんと相談の上、少し場所を変えて車を走らすと何となく車を停めらえるスペースを発見
車から降りて川を見ると明らかに石の色が良く見える場所があります。
ちょうど竿を出されている人が居て見ていると目の前で2尾掛けました!
掛かる鮎の型も色も良いので少しお話を聞かせてもらい、少し離れた上流の似たようなポイントで
1号の錘を付けて止め気味に操作すると直ぐに反応があります!
d0172227_05194140.jpeg
ようやく待望の黄色い鮎が掛かりだしました~!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
d0172227_05201182.jpeg
とは言うものの掛かるスペースは極小スペース・・・
広いエリアで見渡す限り掛けているのは自分とケンチさんだけ~キョロ (。・_・。 ))(( 。・_・。) キョロ
掛かる鮎のサイズも、掛かるペースもイマイチながら何とか解禁を二人して楽しめた感じです
d0172227_05202423.jpeg
明るいうちにこの日の釣りを終えてみると23尾!ケンチさんも22尾とほぼ同数でした。
昨年から言ってますが最近の本丸の掛かり鮎が弱いような気がしますが勘違いでしょうか??
正直、昨年の銀座と称されたエリアで数釣りは出来ましたがメチャクチャ弱く感じたのは私だけ?
翌日のオトリ鮎を専用の缶に移してその場に活けておきます。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

・ 銀影競技スペシャルMT ノーマルチューブラー穂先
・ がまかつ メタブリッド 004号 4m
・ 下付け糸 フロロ04号 20cm
・ 中ハリス  フロロ08号 ダイワPLハナカンMK 4.9mm
・ 常にV背鈎装着
・ 全7号◎ Cue7号◎ 即7号〇 
d0172227_05205674.jpeg
今年もお泊りはケンチさんのご実家です。やはりこっちの広いスペースはいいですねぇ~!
釣りを終えて戻って来ても直ぐに洗い物や片付けがし易いのが本当に羨ましいですわ!♪───O(≧∇≦)O────♪
d0172227_05211017.jpeg
d0172227_05212224.jpeg
広いお風呂の一番風呂を頂きサッパリした後は歩いてほど近いお好み焼き屋さんへ直行!
ミックス玉やら牡蠣やきそば、ホルモン焼きなどつまみながら良く冷えた生ビールを3杯ほど・・
鮎談義に花を咲かせ大笑いしながらご帰還するとサッカーワールドカップを見ながらバタンキュー!!
あっという間に翌朝を迎えます・・ヽ(´▽`)/ヽ(´▽`)/ヽ(´▽`)/
d0172227_05213453.jpeg
さて翌日は4時台から明るさが眩しく感じるほどの天気!
ご覧の通り抜ける様な青空です気温も暑く感じるのでこれは入れ掛かりもあるのか~!
なんて能天気に昨日のポイントに行きますが・・・、    ・・・・、  ・・・・・、   
昨日より更に音信不通w泳がせポイントでようやく目印が弾けりゃこんな赤ちゃんアユカケが邪魔しに来る始末
d0172227_05221483.jpeg
今日の釣りは午前中なのでケンチさんポイントに向かい竿を出すとようやく鮎の顔が見れました~!
この子は唯一このサイズで天然モノと感じた一尾!鱗の細かさや、触った感触が別モノでしたが、、
d0172227_05223402.jpeg
余りの釣れなさに半ばやる気消失・・途中、う~@兄いも帰宅途中で立ち寄って様子を見に来ますがまるで良いとこなし!
来月はぜひともケンチさんと三人で御徒町で一杯ヤリましょう!( ̄ー ̄)アイソナシデゴメンネ
d0172227_05231686.jpeg
d0172227_05234789.jpeg
下流の有名ポイントにも人の姿はございません・・
解禁日に痛い思いをしたはずですから無理もありませんね!この日、自分は4尾、ケンチさん5尾で終了しました。
雑感としまして少しだけ勝手申しますのでご参考にしないで下さい・・
例年の解禁日と比べると岸際に走る小魚や稚鮎の姿がまるで見えませんでした
あくまで自分達の入った範囲内の印象ですがね・・
通常だと、釣りをしてると足元を泳ぎ回る14cm位の黄色い鮎で気が散るほどなのが本丸の魅力!
残念ながら今回の釣行では全くその気配が無かったのですが今後は増水後の新垢に期待です。
7月の本丸はまた祭りが始まる予感はありますのでねぇ~!
硬調を絞り込むやり取りが今から楽しみでもあります。d(^_^o)

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

・ 銀影競技スペシャルMT ノーマルチューブラー穂先
・ がまかつ メタブリッド 004号 4m
・ 下付け糸 フロロ04号 20cm
・ 中ハリス  フロロ08号 ダイワPLハナカンMK 4.9mm
・ 常にV背鈎装着
・ 全7号〇  
d0172227_10512508.jpeg
そう言えば昨日は父の日でしたね~!
長男の誕プレのことで頭がいっぱいでしたが帰宅すると息子と娘から父の日の贈り物を頂きました!
息子からは流行りの靴下、娘からはペアで着たいらしくお揃いのTシャツです。
良い家族が居るから好きな鮎釣りの日でも早く帰りたくなるし、車の運転も事故のないよう
気を付けなきゃと気を引き締める様になりますね!
そんな訳で今週も良い週末でした☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

[PR]

by oibosi | 2018-06-18 05:17 | fishing | Comments(6)

Commented by jinzoo-kenchi at 2018-06-18 13:07
今回もお疲れ様~です(^^)v
確かに走る稚鮎が全く見えなかったのが気になりますねぇ。
何かと厳しいシーズンになるのかなぁ。

とりあえず解禁日に何とか釣れて今年の解禁日は心の平和を保ててよかったです(笑)
二日目も昼上がりと短めでしたが、天気が良かっったくらい、釣果はお寒い結果でございました。
メタコンポ3、あんなにひ弱だったのは誤算でした…
閉店セールてあんなに買い込んでるけどどうしよう…(笑)
Commented by oibosi at 2018-06-18 13:23
ケンチさん!お疲れさまでした~!
ご両親にもお世話になってしまって宜しくお伝え下さいませ
初日にある程度様子が読めていたので昨日は想定の範囲でしたね・・
でも気持ちいい青空のしたで過ごせて十分楽しかったです。
結構痛い目に遭った感じですが来週も誰かが「行ってみたい!」
なんて言われたら断れないかもです~(笑)
少し中流域の様子も見ておきたいですからねぇ・・
メタコンポⅢ・・(笑) 安く買えたんだから良いじゃないですかw
それともヤフオクに出せば高値で売れるかもよ~( ̄ー ̄)ニヤリッ
Commented at 2018-06-18 16:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by oibosi at 2018-06-18 20:06
鍵コメさん!こんばんわ~!
其方は地震の被害は大丈夫だったのでしょうか??
御無事でなによりですが被災地は御気の毒です・・

本丸解禁調査はある意味想定内でしたが来月までに大水が出て
魚が動けばこの状況は大きく変わるでしょうね!
次回の遠征は再来週の予定ですがまだ初期ですから鍵コメさんは
ムリなさらずに先延ばしを逆に楽しみにして待ちましょう~!
・・先に沢山釣っちゃいますけど余り焦らないで下さいねぇw
Commented by サス at 2018-06-18 20:24 x
お疲れ様でした。
庄川も同じような状況で、浅場の走り鮎が少なすぎます。
でも、春先の遡上は大量に確認しているので、梅雨明けは大丈夫そうですよ。
Commented by oibosi at 2018-06-19 05:25
サスさん!おはようございま~す
初日のサスさんの状況もその日のうちに届いてましたよ~!
翌日はそっち行きたくなりましたわw
でもそっちの爆釣報告は道楽Gで下見、川見バッチリの猛者ゆえ
自分等は何処に行っても尻尾を巻いて逃げ出しちゃいますわ
しかし、浅場の小魚や走り鮎もそうですが魚が弱い・・
解禁初期はそうだという方も居ますが以前はそんな事無かったですからねぇ・・
まぁ、とにかく梅雨明けを期待して待ちましょうね~(o´∀`)b