もうムリ~!な新規開拓は地獄の獣道

d0172227_2249155.jpg
d0172227_2259678.jpg
パラダイスを求めてGoogle Mapとにらめっこな日々!
時には「感」も外れあわや!なんてことも・・実は今回ある程度Mapで当たりを付けて左岸に車を停めて川岸に下ろうと途中まで行きましたがあまりの急斜面に断念、後に対岸から見るとその先は正に断崖絶壁!足を滑らせたら取り返しのつかない状況になるところでした・・本当に初めての場所に入る時は慎重にならなければいけませんね

さて、その後も当てにならない感を働かせタイトルの通り今日も竿抜けを探して道なき道を突き進みご覧の獣道をオトリ缶を担ぎひたすら降りて行きます・・地上からの高低差は約50m程でしょうか、一部ぬかるんだ場所もありますが、そんな事よりクマや猪が出ないかが心配...案の定、大嫌いなヘビまで登場してくれてとても怖い思いをしながら15分以上掛けて下ります

ようやく視界が開け、いよいよパラダイスの幕開けかと期待を膨らませながら更に川の中を上流に昇ります
荷物を置き、おとり缶を生けて仕掛けを張る前に用を足そうとベルトを外した時に違和感が・・(-_-;)ん?
しねる・・タモがない・・・まさか有り得ない事態です、、命からがら降りてきたここから引き返してタモを取りに行くなんてムリ~って感じでんがな・・(笑)←笑ってやってください
過去に狩野川でタモを流してバケツに水を張って続けた事がありましたが今日は無理、高価な竿だけを持って地獄の山登りを決意します・・こんな思いをしましたが果たしてここはパラダイスなのでしょうか??
今週、私はお年寄りに席も譲りましたし、烏森神社で50円お賽銭を入れて来ました!もう十分罰は受けたはずです・・(爆)
d0172227_22494012.jpg
目印の位置が分かりますか?この後、目印が吹っ飛びます!
前日に冷たい雨が降りましたので水温が低い!それでも鮎のハネは見えますので期待してオトリを放ちます
桂川の解禁日に破損したかと思ったSMT穂先ですが折れたのではなくTOPが抜け落ちただけだった様で修理が終わり返って来ました!ついでですから気に入っていたシマノの超感TOPに変更してもらいました
今日もフロロの0.175号からスタートして丁寧に泳がせると直ぐに17cmの真っ黄色な鮎が掛かります!
7尾位までは順調に掛かりましたがその後が続きません・・何人か釣り人は居ますがポイントは選び放題なので早めに違うポイントを撃っていきますがポツリ程度...深い谷間なのでポイントに陽が射し出せば状況は一気に好転するかとポジティブに考えてジット「その時」を待ちます・・
d0172227_2250541.jpg
先週は割と型も揃いましたが今週はバラつきがあります!
大きいのは20cmありますが小さいのは15cm程の鮎も混じりました。
上流の瀬が空いてますので複合0.05号に張り替えてオトリを入れると直ぐに掛かりますが掛かり所が悪くて即死・・
オトリを変えて同じポイントに入れるとまた直ぐに掛かりますがまたもエラ掛かりで使い物になりません・・
実は今日の反省と言いますか、最大の難点は山登りもそうですがこの「掛かり所が悪い..」のが最高に厄介!
循環が上手くいかず引き船の中の数に対して元気な鮎が居りません・・他にも身切れも多くてチラシでもバレたのにはさすがに呆れました!ちなみに最後タモに開けた時6匹も色が変わって昇天されてましたわ..
d0172227_22502998.jpg
夕方になり上流の瀬の一番上まで移動して岩盤の溝があるポイントで数尾掛けますが期待した入れ掛かりは結局有りませんでした・・今日の釣果は大変な思いをしたにも関わらず先週と余り変わらず33尾!
それでも人も少なくてそのストレスが無かっただけでも十分楽しい時間を過ごせて幸せですね~(V)o¥o(V)
さて、せっかく釣った鮎が痛まないようにオトリ缶に移してエアーを送りながらあの地獄の山を登りますが
あれれ??何処から降りて来たんだっけ?(@_@;)ヤバイ?
さすがに焦ります!こんな場所ですら道が分からなくなるのだから山の事故があるのは納得です・・
何とか登り口を見つけて登り出しますが、まぁ~一歩が重いこと・・朝の何倍も辛くて途中で何回も休憩しながら進みますが蚊やブヨも多いかも知れないので余りゆっくりも出来ません!

ようやく車に辿り着き着替えをしていると地元の方が軽トラックから降りてきて此方に向かって来ます・・
変な所に車を停めるな!と怒られるのかと思ったら鮎釣りをされるようで釣果を聞かれました
クーラーBOXに入れた鮎を見せると割と良い型が揃ってるな~!と笑顔を見せてくれましたので一安心!
大変な思いをした釣果は全て近所のラーメン屋さんの店長さんに持って行くことにします
この御返しは店長さんのお父さんが作った梅干しとなって返ってくるのですから楽しみなのです(^^ゞ
d0172227_22504533.jpg
今日も心配してメールや電話下さったみなさま!本当にありがとうございました~!

ちなみに・・今日の場所は二度と行きませ~んwwwww(笑)

[PR]

by oibosi | 2015-06-14 07:48 | fishing | Comments(6)

Commented by flymoto at 2015-06-15 13:20
おつかれさまでした〜いい運動になりましたねw

桂は有名ポイント外せば人も少なくていいですよね〜
人も少なくストレス無く釣り出来たからいいじゃないですか♪もっと。。楽に川へ行ければいうこと無いですけどねw

自分も登り口で間違え、登った所を戻のめんどくさかったのであの斜面道じゃない所を横にぶっちぎりったら踏み後に出てよかったすww
Commented by oibosi at 2015-06-15 14:32
motoさん!こんにちわ~
当たり前ですが全身筋肉痛で動けませ~んwwwww(笑)
もう行かないぞ!
来週researchしてる所はポイント的にはチト淋しそうな感じ・・
まぁ少し歩いても危険無くある程度の数が狙えれば良いですからねぇ
教えてくれたストリームトレイルの「DryTank DX-25L 紫色」が気になります!
チト高いけど欲しくなってます・・( ̄ー ̄)
Commented by 634p at 2015-06-15 14:50
こんにちは
鮎を釣るにしてはチョット危険な感じですが、すごい情熱ですね。
鮎釣りは荷物が多いので最近は車で近くまで行けるのが場所選びの第一条件になってしまいました。
それにしても綺麗な鮎で型も数もでいいですね~。
Commented by oibosi at 2015-06-15 16:34
マルパパさん!こんにちは
気田川行かれたみたいですが本番を迎えるまで時間が掛りそうですねぇ・・
こっちは桂川詣でが続いてますが人気エリアには近づかないで
出来るだけ空いてる場所を探していますが今回は冒険し過ぎでした・・(笑)
もう懲りたので来週は少し楽させてもらいます!
仰せの通りとても綺麗な良い鮎ですよねぇ~♪
自宅から70キロ弱でこれだけ良い鮎釣りが出来るのですから十分満足です!
Commented by ケンチ at 2015-06-16 17:44 x
お盛んな事です、羨ましい…
なんか北の大地にいると鮎熱のVirusがいないのか発熱しにくくなってきてます(-。-;

こちらの解禁は7月1日
はたして今年は道南だろ〜と微妙なダジャレで締めてみました(´・Д・)」
Commented by oibosi at 2015-06-16 23:10
あ~!ケンチさんが登場だ~!
久しぶりにそーさんの所に出てきたからそろそろお目覚めかと思ってました
オイラは誰もかまってくれないからずっと独りで頑張ってますよ~
今日は神通の解禁でしたが道楽さん御一行も難儀された様子・・
今月の全ての週末を何時もの定宿を予約してましたが全てキャンセルしましたょ
今年は誰もが近場で地味な鮎釣りを楽しむんでしょうかね~!