暗中模索 ~掛けバリ編~

d0172227_12561480.jpg
タイトルの通り、確信のない探究や作業を行ってますがこのオフシーズンの間に急に考えが切り替わったことがあります!
自分の上達出来ない理由の一つに「掛けた鮎をバラしたくない!」と言うことが大前提にありまして、使うハリはほぼバラシの少ない「しわり系」をchoiceしてました・・・むしろ何故「ハリ先ストレート」なんてあるのか不思議に思ってた位でした~(笑)
ハリ合わせの重要性など薄っすら理解出来始めたのもつい最近のこと・・ハリ合わせなど競技会にでも出場しない限り、さほど重要な事とは感じていなかったからです。
もちろんベストに入っているハリケースには一応、「しわり系」と「ストレート系」のハリを三種類づつ、計6種類常備してますし実際に使います。しかし、使っている間の「信頼感」がストレート系の方が薄いのです・・
過去に神通川で、しわり系のスティング7号を使いバラしが続いたので一角の7号に変えたらピタッ!とバラしが無くなった経験もしてましたがそれ程深く考えませんでした。その後、この時の経験は何も生かされず単にストレート系のハリでもやたら掛かり鮎がバレる訳でも無さそうと感じるのが精一杯だったのです・・
d0172227_22171194.jpg
話を最初に戻します、現在感じている鮎釣りに於ける最優先順位は当たり前ですが、「まず掛ける事!」だと考えをシフトしました! こうなると掛けバリに於けるストレート系の重要性は今までの感覚とは全く逆に感じられ、更にそうなると鮎釣りに於ける竿の重要性に「感度以外に何があるの?」と言われた先生のお言葉にが身に染みて感じることが出来ます。
この程度の話は普通の人ならとっくに理解出来ているのでしょうけど、恥ずかしながら自分の歩みはとても遅いので逆に理解に苦しむかも知れませんが、たったこれだけの事で今年の鮎釣りが楽しみで楽しみで仕方ありません!γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ
勿論、川によって、ポイントによって、そして時期、天然鮎や人工産かによって変えて行くのは重々承知してますが・・・

解禁からお盆前までの課題ですが絶対に進化してみせますぞ~(爆
[PR]

by oibosi | 2017-02-27 06:19 | fishing | Comments(4)

相模屋 2017 鮎竿早期展示受注会&鮎用品受注会

d0172227_17373995.jpg
春一番が吹き荒れた翌日の18日、花粉症で体の調子が余りに悪くて前日は会社を早退して帰って来たのに相模屋で行われた「鮎竿早期展示受注会&鮎用品受注会」に参戦!先月、横浜で行われたフィッシングショーで見て少し気になっていた竿をジックリ見て来ました~!しかし春一番が一日ずれてくれて本当に良かったですねぇ~!
正直、ちゃんと見てみたかった竿は「銀影競技スペシャルT 90E」のみ・・
私感としては自分には丁度良い程度の張りもあって是非使ってみたい竿である事は間違い無かったのですが、
「絶対に欲しい」かと言えばそこまででもないのが率直な意見・・もちろん価格があと10万安けりゃ即買い間違いない一本ですがねぇ~(V)o¥o(V)  どうしたもんでしょうかwwwwww(笑)

さてさて、現地合流した泣く子も黙る酒匂軍団の面々ですが、彼らは少し気に入った竿があったようです!
「銀影MT大鮎90」295gで16万円のpriceでしたが実際二人がその気になってました。
ダイワの鮎竿開発担当の岩崎さんが来ていたのでジックリ解説してくれて、実際に300gのペットボトルを吊り下げて竿のベンディングカーブを試させて下さいました!すると・・これは初めてさせてもらいましたが下の写真の通り自分でやると驚くほど根元から曲がって見えるのが良く分かります!正直地面に置いてあるアンカーにテンションを掛けて曲げるまでは良いけど、それ以上持ち上げるのに躊躇してしまうほど大きく曲がって見える事にビビりまくりです。次の写真は同じ状態を横から撮りましたがそれ程曲がってないのが良く分かります・・・300gと言うと尺鮎位の大きさの鮎だと思いますが更にもう一尾と川の流れの抵抗がある訳ですから岩崎さんが言うには実際にはこの5倍の抵抗に耐えられる作りになっているんだとか。。。
d0172227_1738348.jpg
↑ 実際の目線ではこれ以上は折れちゃう!って思える位もっと曲がって見えるものなのですねぇ!

↓ 昨年超硬ロッドを使っていた時に一緒に行った人から自分ではかなり曲がって見えてましたが確かにこの程度・・
d0172227_1738147.jpg
店内にはお買い得用品も用意されていたようですがお買い得な品物は特定コーナーのみ・・
必要なものをレジに運んでレシートを見たら20%OFFは一点の商品だけで後は普段の価格のままだったので逆に高い買い物をしてしまい大後悔という結末・・(-_-メ) まぁ楽しい時間を買い物したと思えば全然いいんですけどねぇ~!
今日はシマノの小澤兄弟が来店していたので剛さんと竿の話はしないで狩野川と桂川の話をして過ごしましたです・・(笑)
d0172227_938340.jpg
元々どうしても欲しい鮎用品は無かったので後の楽しみは鮎仲間とのランチしながらの鮎談義です!
今日はとしちゃんお薦めのホルモンが美味しい「だるま家 本店」ランチタイムから開店している地元の人気店でした~
相模屋から電話して予約と取ると只今満席との事でしたので13時に7名で予約を入れることに・・
d0172227_9372084.jpg
メニューの通りとてもコスパがヨサゲでして周りには小さな子供連れの客が目立ちます
ランチタイムと言う事もあってホルモン屋に行って誰もアルコール類を頼まなかったのは初めてでしたが周りのお客さんもノンアルコールのグループの姿があったので一安心!普通に定食類のメニューも多かったので一人で来店する客も多く目に付きました。
d0172227_934532.jpg
看板メニューのシロや柔らかくて味が染みているカルビ、白米に良く合うカシラなどを頼みましたがどれも価格以上の満足感です!ご覧の通り、店の中から店の外まで煙もくもくですが是非ともまた来てみたいお店でしたゾ~!
酒匂のクラブにも入ってないのにお邪魔しやしたwwwwwγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ
[PR]

by oibosi | 2017-02-19 05:01 | fishing | Comments(4)

長女の私立中学受験は一本勝負! 

d0172227_13471192.jpg
決戦の2月1日・・・朝5時の気温は3度でしたが大船駅に着く頃には陽も昇りダウンコートに暖かさが籠ります。
以前記事にした悪戦苦闘の長男の中学受験日々から早3年っ!
長女に至っては大好きなバレエ教室を受験勉強で中断してしまうのが嫌だったので受験塾などには通わず、昔から続けている「公文いくモン!」のみ・・・従って中学受験といっても選択肢などほとんど無く、興味本位で行った学校説明会で、英語の授業風景を見学していたとき、授業が始まる前にすぐ側に居た少々がらっぱちの女子生徒が突然流暢な英語をペラペラと話し出したらしいのです!
その女子生徒が余りにカッコ良く見えたので、絶対にこの学校に入りたい!と言い出したのです。。。
長男の時にも書きましたが私は本人が「その気」になる時の、取っ掛かりの理由は例え動機が不純であっても良いと思っています。一番大事な人を好きになる時の理由ですら大抵は動機なんて不純なものですし、大事なのはその後なのですから・・・
d0172227_13473270.jpg
d0172227_13474149.jpg
駅から送迎バスに乗り込むとウチの娘が小チビちゃんに見えるほど周りの受験生の大きさに驚きます!
しかも皆さんとても賢そうで「お前は何しに来たんだ?」と言わんばかりアウエイ感満載で見られてしまいました~(笑)
学校に到着すると集合一時間前にも関わらず結構な人数が既に到着しており、一息つく暇も無いまま受験生たちは試験会場へ、そして保護者は控室となっている食堂へ案内されます。
平日にも関わらずお父さんの姿が多いのは今日が本命だと言うことに他なりません・・・
寮も完備されているこの学校に全国から優秀な子供たちが勢揃いする訳ですから親たちの本気度もウチとは違います!
d0172227_13481220.jpg
食堂に着くと直ぐそばに以前、寮のお泊り体験で一緒だった仙台在住のお母さんが居たので嫁さんはずっとその方と色んな話をされていましたが・・・その人がまたスゴイ熱心な方らしく、モチロンお子さんも完璧なお子さん!昨秋にウチの娘が取得して天晴と思っていた英検2級を既に4年生で取得したとか~(驚)
しかも学校説明会の時に希望者には面談の機会があるのですが、その時に「特待でなければ入学しません!」とキッパリ伝えたそうです・・そりゃ仙台ですから寮生活必至ですので特待での寮費免除の制度を利用しなければ一般のご家庭での入学は大変ですもの・・(-_-;) その生徒さん、モチロン特待生として合格しましたよ~!
d0172227_13482151.jpg
試験が始まり20分程すると実際の試験問題が掲示板に貼りだされます!
熱心な保護者のみなさんは一斉にスマホを片手に掲示板に向かい全て写真に記録しているようですが・・・おそらく終わってから子供たちと答え合わせするんでしょうねぇ・・ウチはと言えば試験問題を見ただけでチンプンカンプン~γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ
もしウチが無駄に答えあわせなどして簡単なミスなど見つけようものなら「なんでこんなミスするの~(怒)」なんて追い打ちを掛けるのが目に見えてますからねぇ・・余計な事はしないで正解です
d0172227_13483554.jpg
さて、試験も終わり受験コースごとに保護者の元に集合です!
メディアの報道の通り私立中学受験者数の増加に伴い私立中学校数も増え、1都3県の私立中学校は10年前より15校増えたほか、受験が必要な公立の中高一貫校も10年前より13校増えていて各学校は生徒の獲得に必死だそうです。
さて、合格発表は翌日9時にHPで見る事が出来ますが、本人の希望で10時に校庭内に掲示されるのを直接見に行きたいとの意思を尊重して向かうことに・・・・果たして結果は、、、
d0172227_1045123.jpg
サクラサク!
時間になり気になっていると10時6分!本人から泣きながら電話が掛かって来ました!

manaへ

君はいたって普通の子です。
特別頭がいい訳でもなく、特別歌が上手い訳でもなく、大好きなバレエさえも特別に上手い訳でもありません!
ただ君には誰にも負けない「華」があります!そして何に関しても努力だけで人の目につく「其処」まで持って行けます。
大好きなバレエを続ける為に努力してこの学校に合格したのだから、勉強もバレエもさらに磨きを掛けて精進して下さい。
そして、新しい環境でまた新しいことを発見する事がこれからも沢山あると思います!
私立中学受験はあくまでSTARTであり、GOALではありません・・これから私たち両親が知らないことを沢山学び、
少しずつ魅力ある女性に成長して行くことを君の周りの人たちは心から楽しみにしているのですから・・・
本当によく頑張りましたね!希望校合格おめでとう
d0172227_13382339.jpg
2月5日に小さい頃からウチの子供たちをとても可愛がってくれている近所で飲食店を営むママさんがお祝いにとケーキを作って届けて下さいました~!合格の報告をメールした時に涙を流して喜んでいたとご主人がそっと教えてくれたとか・・・
普段から我が家まるごと大変お世話になっております!本当にありがとうございました040.gif
[PR]

by oibosi | 2017-02-02 11:25 | Life | Comments(6)