自分だけ?掛かる魚が全く違うと感じた本丸??

d0172227_09170091.jpg
真さん撮影・・自分の鮎釣りの写真ってなかなか無いので嬉しいです!
また今週も遥々来てしまいました~!元々はクリちゃん、岡Pと来る予定でしたが各々諸事情で中止となりまして・・
そんな折にチャラ様とのLINEのやり取りで「今週単独でいくかも!いく?」こんな返信が返ってきていました~!
正に渡りに船とはこの事!チャラ様に改めて同行する旨を伝えて本丸釣行に向かう事となります。
前日にはチャラ様の釣友のS氏も同行するとの事で三人でムリなく楽チン釣行ですわ~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
d0172227_07491430.jpg
チャラ様の自宅に12時に到着するべく22時半に横浜を出発!予定通りにチャラ様の自宅に着き荷物を載せて本丸河川に向けてエルグランドを走らせます。日帰り釣行ですので遠いとは言え荷物も少なく三人分の荷物を積んでもかなり余裕があるしタイヤ交換したばかりなので高速走行もとても安定してました!
5時に真さんとコンビにで待ち合わせたら速攻でオトリ屋さんにGO!です・・すると、案の定今日から泊りで来ている酒匂軍団が先に到着して年券を購入準備中でした~γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞw せっかくですから真さんの案内でいま話題のエリアに車を走らせます!時間が早いので駐車スペースにも余裕があり人が多くなる前に着替えを済ませたら酒匂軍団の四人は上流方面へ、コチラの三人は下流方面に向かい今日の釣り場を探して行きます。
d0172227_07463170.jpg
目立つ大岩の下に釣り座を決めて一先ず何時もの仕掛けでオトリに負担を掛けないように流すと一流し目で目印が弾け真っ黄色な鮎がお出迎え!下に居たチャラ様もこれを見て「タッキーでも掛かるのなら今日は凄いことに・・」と予感したと思います。
周りを見ると真さんはポイントを良く知っているので動いて数を伸ばし、下の瀬尻で対岸よりの深場を丁寧に狙うチャラ様も凄い勢いで掛けているので見ていて焦ります・・
自分もポツリポツリと掛かりますが違和感が・・何か掛かる鮎の色は申し分ないのですが先週まで釣っていた鮎と比べると明らかに小さいし引きも弱い、、、それもたまたまだと思いながら釣りを続けますが他の人の鮎もそれ程大きく思えないのでこのエリアはこんなものなのかと勝手に思い込み少し早い昼食休憩の11時近く!根掛かりを外そうと竿先でオトリの位置を確認しようとするとまさかの龍星竿の標準穂先が折損!せめて天井糸を掴もうとするもOUT・・前半を23尾で後半に期待します。
d0172227_08260179.jpg
昼食を食べている時間が勿体無いので手短に食事を終え竿を銀影競技スペシャルMT90に持ち替えて再び下流に向かいます。前半と同じような釣り座から始めますが相変わらずポツリポツリ掛かります!・・黄色い小さい鮎が、、、
そこでようやくチャラ様が釣っている下に移動して様子を聞きながらオトリを送り込み釣り方を完全に泳がせを意識すると期待通りに目印が水中に引き込まれました~!
気を良くして少し下流に動きながら泳がせると今度は型の良い鮎が掛かり出します。
ちなみに前半のチャラ様は圧巻の40尾越えです!地元真さんも35尾ほど釣っていたのは近くで見ていたので納得でしたが・・
下流の200m程続く瀬頭に向かい様子を見てみますがやはり掛かりますがサイズが微妙です。
朝一に竿を出した場所に戻ると対岸に人が入っているもののオトリを出すと割と型の良いのが2尾釣れたところで根掛かりで回収不可能・・集中力も切れて来たので16時に一足お先に竿を畳みこの日の釣りを合計51尾で終えます。
d0172227_08220301.jpg
d0172227_07500821.jpg
一時間後に釣りを終え皆さんが戻って来られましたが数が凄い!
チャラ様84尾、真さん74尾、S氏57尾と皆さん釣りまくりです!ちなみに酒匂軍団も竿頭のハジメさんは60尾越え!としちゃん50尾、いいだちゃんこの川で初の41尾の大台超えで大喜び!、たぐちさんも30尾程釣り上げ翌日の釣行にも期待を持って皆さんご機嫌でホテルに向かいました~!
d0172227_08164383.jpg
ここで改めて反省と雑感ですが…ここに来て自分の釣りが少し雑になっている様な気がします。今回もチャラ様に80:50もの差がついてしまったのも「次の1尾」を最大限に集中して掛ける!と言う丁寧さと集中力の差に他ならなかったと反省しました…
事実、ネット情報の日本で一番釣れているエリアでの竿出しでしたが、ネット情報通り50、60尾の釣果を出せているのは見えている範囲の半分以下ではないでしょうか?
そして一番気になったのは自分だけかも知れませんが、掛かる鮎が今まで入ったエリアで掛けた鮎とはサイズ、引き、そして姿形も全く別物の様に感じました…もはや抜かれた後と言ってしまえばそうかも知れませんが、前回までの掛かってから何度も水中に切れんばかりに引き込む様な2段引きする強烈な鮎は今回自分には掛かりませんでした…
シュッと伸びた美しい尾鰭の鮎も今回は少なく、そこがこの釣行で気持が続かなかった要因でもあります。

しかしながら、同行した三人が揃って半束越え出来るような川なんて日本中探してもなかなか無いのも事実!
帰りの車中には大漁の鮎だけでなく、楽しかった想い出話も満載にして、そして更にワタクシお薦めの超絶品立ち寄り温泉で汗を流し、心行くまで満喫して頂いて無事に楽しい大人の一日を過ごせました~(*˘︶˘*).。.:*♡
d0172227_13204569.jpg
卵かけご飯が最高!「山下養鶏場」の朝採れ卵!我が家の大好物です~o(*^▽^*)o
眠い時間の運転といい、チャラ様いつもお気遣いありがとうございます!

最後に一言・・・

なんだかんだ言って、
本丸やっぱ最高やねん!ヽ(´▽`)/ヽ(´▽`)/ヽ(´▽`)/

[PR]

by oibosi | 2017-07-23 07:50 | fishing | Comments(6)