オンザマークス 鮎解禁前の熱き語らいの中でCraft Beer飲み放題コース

d0172227_950331.jpg
「釣りのテンションが上がらないのでオンザマークスでクラフトビールを飲もう会を開催しましょう!」
こんな感じでmotoさんからお声が掛ったのは少し前・・「ビールが量飲めないタッキーは断ってもいいよ!」なんてイジワル言われても前回訪問してお気に入りになった店で開催するのに断る理由もある訳がなく、更にはもう一人ゲストに声を掛けているのでお楽しみに~!なんてすっかり元気でどこがテンション上がってないのはワカリマセンが相変わらず楽しい人です・・(笑)
すると翌日、更にもう一人specialな方から此方に飲みに来て下さるとまたまたこのタイミングでmiracleが発生( ̄ー ̄)ニヤリッ
電話の主はチャラ様!18時に川崎駅の改札前の時計台でチャラ様と待ち合わせして現地に向かうと・・
な~んと其処にはサプライズゲストの静岡在住マルパパさんの姿があるではありませんか!(@_@;)ドシテイルノ
伺えばこの会の為だけに新幹線で片道6000円も掛けて飛んできたんだとか・・ホント何をするにもactiveですねぇw
d0172227_9552459.jpg
今日のコース内容は食事が2500円、クラフトビール飲み放題が4000円の6500円!それなりの金額ですがmotoさんのお友達がお薦めするspecialな内容ですからもちろん大満足なのです~d(^_^o) 燻製はどれも風味豊かでビールが進みますね~
ちなみにクラフトビール(Craft Beer)とは・・調べると小規模なビール醸造所でビール職人が精魂込めて造っているビールの事で、ビール職人が造り出す高品質なビールを「手工芸品(Craft)」に例えて、クラフトビールと呼ぶらしいです。
ついでに備忘録として書き留めておきますけど基本となるクラフトビールは7種類だとか!
1.ピルスナー (Pilsner)
2.ペールエール (Pale Ale)
3.IPA(アイピーエー)(India Pale Ale )
4.ヴァイツェン (Weizen)
5.フルーツビール (Fruit Beer)
6.スタウト (Stout)
7.バーレーワイン (Barley Wine)
この様に下調べすると次に行く時が一段と楽しみになりますねぇ~γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ
d0172227_10301979.jpg
飲み始めて一時間もすると課題を出されていた「ワンピース中ハリス」の話題へ!これは先生も雑誌「鮎釣り2016」に紹介されていた記事を解説しながら持論も含めて丁寧に解説してくれました!
単に結び目が一つ減るとかそんな単純な事ではない事と私が真似して釣果が倍増するとか全く関係はない事は理解できましたのでそれは納得です~(笑)
ワンピース中ハリスの話題終わると次は中ハリスと下付け糸との接続に関してチャラ様から質問!
これまた何とチャラ様のカバンの中からおもむろに道具一式が登場~(笑) 突如、名人による丈夫な仕掛け作り講座が開催!
TOMO先生の器用な魔法の手から繰り広げられる実演指導に皆さん食い入るように注目します。
d0172227_9505965.jpg
お料理の方もここで路線が変わり旬の食材、たらの芽・こしあぶら・ウドの天ぷらが登場!
この時期、あちこちのブログで山菜の話題が出ていて羨ましく見てましたので願ったり叶ったりです。
熱々なうちに美味しく頂きました~d(^_^o)
d0172227_9511588.jpg
d0172227_9513323.jpg
美味しいクラフトビールとお料理で既にお腹もいっぱいになって来た頃このガテン系の料理が登場
薄くスライスされたお肉も軽くスモークされていて風味が良くoriginalのタレでもマスタードでも、漬けてある野菜を包んで食べても美味しいです!で、食事は前回同様のビーフカレーをchoice!カレーに掛かる黒い粉は風味を出すコーヒーだとか・・
もちろん皆さん完食ですょ~
d0172227_9514595.jpg
最後はmotoさんのお友達が手掛けたデザートとコーヒーが提供されます・・
約三時間の滞在でしたが話題が豊富なうえに良く喋る方が大勢いますから楽しい時間はあっと言う間です
マルパパさんはご自身で撮影された見事な野鳥の写真をポスターサイズに印刷して持って来られました~
手土産として三枚のポスターはチャラ様がお持ち帰りになり、チャラ様が持って来られたフジノの鼻カン周り糸はワタクシがお持ち帰りとなりました~(=´∀`)人(´∀`=)
皆さん遠方ですが無事にお帰りになられた様で安心しました・・また喉が乾いたら一杯やりましょう!
さて、いよいよ明日狩野川の試し釣りですが果たして状況はいかがでしょうか?楽しみですねぇ~d(^_^o)
d0172227_952319.jpg

[PR]

by oibosi | 2016-05-13 09:52 | fishing | Comments(4)

Commented by 634p at 2016-05-13 20:07
こんばんは 
昨晩はお世話になりました。色々なお話が出来て本当に楽しい一時でした。次回の講習会も参加させて下さいね。
私、ブログアップ ズルしちゃいました。ご勘弁ください。
Commented by oibosi at 2016-05-13 20:52
マルパパさん!こんばんわ~
まさかまさかのサプライズ!本当に驚きましたっ^_^;
しかしマルパパさんは何でも正直で実に楽しい人ですねぇ~
息子さん家の帰りが平日の夕方になる時にはお気軽にお声掛けください
暇には自信がありますので新橋で軽く一杯なんて嬉しいですから・・
Commented by flymoto at 2016-05-14 17:53
タッキーお疲れさまでした。
いつも完ぺきな写真!文章!さすがです~~~
そろそろ鮎も解禁!今年も宜しくお願いします^^
Commented by oibosi at 2016-05-14 20:35
motoさん!ただいま~(V)o¥o(V)
梁川からちょうど二時間で帰って来ました~
この時期までは空いてる上に16号と246号の立体交差化の御陰で
スムーズに帰って来られますよ!
・・これで型物が釣れてれば一層楽チンなのに下手くそなタッキーですw
桂川解禁後の4日は合流しましょうよ~(^_-)-☆