いょいょシーズンも折り返し・・

d0172227_1143417.jpg
この歳になってくると一年がとても早く感じるものですが、当然ながら楽しみにしているこの四ヶ月はもっと早~い!
気が付けば楽しみしていたシーズンも既に折り返しの時期を迎えているのですねぇ・・サンデーアングラーの我われは幾ら頑張っても釣行回数は土日両方行ける人で30回程、週一の人で15回程が限度、しかもシーズン中の梅雨空や台風などで川の状態が悪くて竿を出せない事を考えると更に少なくなります・・お金と体力に余裕がある今、「行ける時に行きたい川に行く!」 毎日仕事も頑張っているのですから心残りなシーズンとならないように全力で釣りに行きましょうね~!

さて、ネットの情報とはとても早いもので今週狙っていた釣り場には既に10台程の車が停まっております・・
入川口も分かりずらく特殊な場所の筈ですが皆さん「ともだちの輪」が大きい様で、もはや内緒なんてムリ~!
道路から川を覗くと川底の石の色も良くて既に竿を出してる人は瀬肩で良い鮎を掛けておりますが、携帯の電波さえ繋がらない山奥まで来て人が多い場所に入るなんてナンセンス!前日に真さんとそとみちさんから上流エリアに入る旨の連絡を受けていたのでここは大人しく上流域のエリアを目指すことにします!
d0172227_115750.jpg
d0172227_115385.jpg
今週は酒匂軍団の遠征があるためにクリちゃんとノグッチは長良川へ!今回は遠征を欠席した岡Pと二人での釣行です
岡Pは初めてとなる今回の川ですが、前々から良い情報を聞いているせいか彼の期待も膨らみますが下流域の人の多さを見る限りでは案内している私もチト不安が過るところ・・前日25tあった放水も今朝は5tまで絞っているのも不安ですがねぇ~
d0172227_22304037.jpg

釣り場に降りると直ぐに魅力的なポイントが広がりますので岡Pはすかさず真っ先に目に付いたポイントに入るべく自分にお伺いを立てて来ます・・(笑) こんな所に彼の「やる気スイッチ」を感じてしますね~γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ
そんな申し出を断る訳もなく彼が釣りを開始するとナンと1時間程で軽くツ抜けされちゃいます!(@_@;)
その時点で2尾しか釣れてない自分は多少焦りを感じ、まだ竿が入ってないポイントに周りオトリを打ち込んでその先の瀬に向かうオトリを数尾確保していきます。
先に竿を出していたそとみちさんに挨拶に向かい状況を聞くと既に5~6尾釣ってるとの事!瀬肩を中心に狙っているようですがピンポイントでした掛からない様子で少し難儀してるようでした・・
d0172227_213587.jpg
瀬尻で竿を出していた真さんに遅い挨拶を交わした後に、彼の釣っていた瀬の中段にオトリを送り込むと期待通りのドッカン!ドッカン!起死回生の12連チャンの入れ掛かりですわ~!これで気持ちもオトリも余裕が出来て本来の自分の釣りが開始できます。以前、竿を出した時には水量も20tあったので結構圧しも強くて、その流れの中で型の良い鮎が連発して楽しい思いをした記憶が残ってますが今日はとても静かな川の表情を見せております。
d0172227_1155176.jpg
d0172227_116711.jpg
午後は更に100m程下流に歩いて泳がせポイントに向かうことに・・
実はこの日の前日、当初入るエリアと放水量を考えベストの中身を全て入れ替えて来ていました・・(-_-;)
これが本日の失敗の元となります!泳がせで数を揃える構想は全く無かったので解禁から活躍していたフロロの仕掛けの手持ちはゼロ!もちろん複合005号で普通に泳がせも出来ますがフロロの泳がせとは全く違うのでこのポイントに関して言えば後悔が残りました・・
d0172227_13554086.jpg

時間的にゴールデンタイムに差し掛かって来ると石を喰んでる鮎の姿がチラホラと見えてきます
そんな場所にオトリを送り込めば秒殺で掛かって来ますがここから近年稀にみる情けない悲劇が・・
トロ瀬でも急瀬でも思ったポイントで強烈なアタリで目印が吹っ飛ぶのですが、掛かり所が悪くてほとんどが口掛かりや顔掛かりが多いのです・・ハラハラしながら抜けば空中バレの連続!(・・底バレは一度もありません) もちろんハリを変え慎重に取り込みを行いましたが7回連続バレは鮎釣り人生で初めての失態です・・(@_@;)
前日に穂先をいつものSMTから標準穂先に変えていたのがバレの要因としては一番大きかったと思われますが・・
d0172227_1172537.jpg
竿を畳んでいる真さんの前で真っ黄色の鮎を背掛かりでキャッチして最後の一尾として終了となります!
入川場所に戻ると岡Pも片付けをしていますが釣れた鮎は大小様々で27尾と目標達成して満足顔!
有り難いことに自分に掛かった鮎は19~21cmの良型揃いが38尾です!翌日に義妹家族が遊びに来ていたので皆で食べましたが今年一番の美味しさで大喜びでした~!
ちなみにトシさんが圧巻の58尾と見事な釣果!真さんが33尾と毎回安定の釣果を出してます!
そとみちさんは若干先に上がってしまったので詳しい釣果は分かりませんが後の報告で30尾と帳尻を合わせてきます!

ご覧の通り上手く写ってませんがここの鮎は肩が盛り上がった引きの強い見事な鮎が掛かります
お盆明けがこの川本来の強烈な引きを堪能出来る絶好のチャンスですから虫対策をしっかりして再度リベンジをしてみたいと思います!さて、来週はどうなることやら・・
[PR]

by oibosi | 2015-07-26 01:16 | fishing | Comments(8)

Commented by at 2015-07-26 23:33 x
タッキーお疲れ様!
いやぁ楽しかったね~!バレも楽しい釣りの一つですよ!
鮎も命懸けだからね!
今度は、フロロか複合糸で上飛ばしをメインに倍は釣れますよ!
来週ぐらいはオロロも出てくるかもね!
台風12号の足跡が心配ですが...
Commented by oibosi at 2015-07-27 05:27
真さん!おはようございます
色々課題もありましたけど取りあえず楽しい一日になって良かったですね~!
もう少し魚が散ってくれていれば何処でも数を伸ばせそうですが・・
そう言えば釣りをしているとき虻が何度も寄ってきて難儀しましたわ!
虫よけハッカを掛けましたが効果がイマイチ・・
これもアノ川の特徴ですから仕方ないですね~
Commented by mokumoku at 2015-07-27 10:13 x
サンデーアングラーで何処に行っても爆釣ですね 凄い
日頃の鮎釣りの姿勢が違う 勉強になります。
今回は、上流部ですか 橋桁があまり高くないように見受けられますが?
陣痛も今一調子が戻って来ないようですね! 盆前に遠征を考えているのだが
アブ対策が必須条件ですね?
Commented by flymoto at 2015-07-27 10:38
プリプリ対抗のある鮎!
12連ちゃんすごぉ〜〜流石ですね^^
そして。。7連続ばらし。。。痛いっすね^^;
Commented by oibosi at 2015-07-27 11:18
もくもくさん!こんにちわ!
凄いことなんて一つもないです・・身の丈知らずにブログで報告してますが
ごく一般的な釣果であることは自分が一番身に染みておりますので
笑い飛ばしながら見てやって下さいませ~!
とりあえず人が多いのは苦手・・人が居ない所でたまたま少し釣れただけです・・(^_^;)
Commented by oibosi at 2015-07-27 11:34
motoさん!こんちわ~!
ここのプリプリ鮎は確かに美味しいのですw
高原の鮎が美味しいのは有名ですが、負けず劣らず美味しいですよ~
今シーズン、放流してから大水が出てないので未だ群れているのが現状・・
だからこの川が釣れているのではなくてまだ群れているエリアで釣れているのですw
7連続バラシ・・(-_-;) 流石に誰も居ない川で絶叫しちゃいましたよ~!情けない
こんな川ですから直ぐに+-10尾位の釣果が左右されるのです・・
Commented by そとみち at 2015-07-27 12:31 x
先に上がったけど・・・宮川17時までは自己最長(笑)。
いつになったら一緒に昼飯食べれるんwww
Commented by oibosi at 2015-07-27 17:45
そとみちさん!ども~
ホント日帰り遠征組はせわしなくてランチもゆっくり採らないんよね~(笑)
普段もベストにおにぎりと魚肉ソーセージを詰め込んで済ませちゃうのが普通かもw
でもね・・一応午前中にWツ抜けして余裕ある時用にクーラーBOXにはちゃんと
「冷やし中華」買って用意してあるんよ!
結局いつも釣れないから夕方の着替え終わってから食べる羽目になるんだけどねぇ・・w
もう少し楽に釣れる川を案内して~(=´∀`)人(´∀`=)