それほど甘くない高原川

d0172227_758479.jpg
酒匂軍団の長良川遠征が中止となった為に急遽クリちゃん、ノグッチの三人で先週と同じ高原川に一泊での釣行となりました!来週の三連休は大腸検査があるために来週の釣行は強制的に行けません・・その後の週末も酒匂軍団の遠征があるために私はまた単独釣行となる予定なので私のお泊り釣行のchanceは今週しか無かったのです!
前日には凸前ペコちゃんから合流して欲しい旨の連絡もあり土曜日だけ合流することに決定・・
神通の復活も見込めない今、年券を購入して久しぶりの高原川を思いっきり満喫しちゃう算段なのですぞ~(笑)

先週は余り状況も良くなかった割に三人揃ってそれなりに楽しめた高原川ですが果たして今週はどうなのでしょうか?今回もまた水曜日に1mを超す増水の後となりましたが、その後の天候の回復は先週より格段に良くなり金曜日には最高気温が30度越え!水位も徐々に下がり始めたので引き水のchanceに巡り合えるのか不安と期待でいっぱいです!
一部ブログでは爆釣報告も聞こえますがおそらく本当に一部の実力者の方のみでしょう・・それは先週の状況を実際に見て感じておりますので過度な期待は禁物ですね・・・
初日の入川ポイントは漆山と決めていたので大方商店でオトリと年券を購入したら迷いなく漆山に直行します!
d0172227_7591444.jpg
漆山の入川ポイント近くに向かうとここで驚きの光景を目にすることに・・!
なんと先週同じエリアに入った某〇〇隊の白い車が反対車線を通り過ぎます・・(@_@;)
今週ずっと冗談でそんな話をしておりましたがまさか本当にアノ車と出くわすとは驚き!
しかも後から自分達の駐車スペースに上道から降りてきましたからね・・もちろん二度と顔を見たくないので
入川場所からずーと上流の姿が見えない所まで歩いていきましたから今回は嫌な思いはしませんでしたょwwww(笑)
d0172227_7593679.jpg
お昼に車まで戻るつもりがない私は自分だけ皮算用のオトリ缶を持ってせっせと鉄橋の上流まで目指します!
石の大きい河原を500m程やっとの思いで昇り汗だくで到着したのは青空さんの言う「パンツ丸見えポイント」
一面広大な泳がせエリアで息を飲むほど美しいロケーションが広がります!
d0172227_759568.jpg
今週も仕掛けは同じ0.175号のフロロに0.3号の付け糸を15cm付けて根擦れに備えます
昔から言われますが高原川は最初の1尾を掛けるのがとても肝心!養殖オトリと野鮎とでは180度違うので最初の一流しは細心の注意を払いオトリを操作します。操作と言っても私のする事ですから特別なものではなく、オトリを竿で送り込むのではなく手元から泳ぎだすようにしてポイントに向かわせる様に心掛けてます!高原川でこれをすると送り出した手前の石で根掛かりする事が多い!と言う方もいますがこの様なポイントでは釣果に相当の差が出ると感じてます。
d0172227_88514.jpg
d0172227_805860.jpg
d0172227_813836.jpg
少しだけ波気のある所から泳がせると秒殺で目印が弾けます!
その後も根掛かりしないように神経を集中させて少しずつポイントを広く探って有力ポイントを見抜くと更に良い反応が出て真っ黄色に染まった20cm程の湖産鮎が愛竿を曲げて楽しませてくれます!「パンツ丸見えポイント」とは良く言ってくれたもので波立ちのないこのエリアを縄張りを持った黄色い鮎がオトリを追ってくるのが本当に丸見え!まるで鮎釣りのDVDでも見ているかの光景に大興奮!鮎の追い方とか何だか勉強になった感じます・・
時折もの凄い群れ鮎が廻ってくると当然オトリも一緒に泳ぎ出しますが、そこで少し誘いを掛けるとウブな野鮎がすかさず反応してくれるのも気持ちの良いものでした!ただし誘いを掛けた鮎は口掛かりなど掛かり処が悪いのが気になりますが、背掛かりの鮎はこの広いエリアを縦横無尽に走り回り、引きも強いので相当楽しい思いが出来ましたぞ~!
先週と同じラインシステムですが今週違うのは「ハリ」です!先週空中バレが6回ほどあった旨を先生に報告!アドバイスを受け手持ちのハリでズバリお薦めされたシワリ系の7号を迷わずセット!これが功を奏して今回空中バレは2回だけでした。
d0172227_815626.jpg
d0172227_82624.jpg
午後はアタリも遠のいて来たので少し下流に降りて場所移動、するとヨダレが出そうなモロ好みな瀬尻に誰も居ません・・
水深のあるこのトロ瀬にオトリを送り込めば三段引きの様な凄まじいアタリで目印が引き込まれます!
こんな場所で掛かる鮎はもちろんピッカピカのヌルヌルの綺麗な鮎・・γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ
暫しドッカンドッカンの至福の時間を楽しませてもらいました~!本当はもう少しやりたかったのが心残り・・
出来れば来月もう一度時間を掛けてゆっくりtryしてみたい場所でした。
d0172227_821651.jpg
今日はお泊りなのに早めに17時で終了・・TOMOさんやmotoさんからは「明日は50尾目指せ!」と言われましたが残念ながら目標には少し足りない47尾・・しかし、ほとんどが20cm越えの型揃いの鮎ばかりなんて初めての経験!十分楽しい一日が過ごせて大満足でした~!

さて、今日はお泊りですが本日のお宿は初めて利用する栃尾温泉の「民宿 栃尾荘」一泊二食付¥8,650円です!
いつもならば隣の「宝山荘」を定宿としているのですが、あいにくこの日は満室・・・
そこで色々と下調べした後にアチコチ電話して予約が取れたのが本日の宿であります!
d0172227_823255.jpg
d0172227_824241.jpg
鮎釣りで利用する場合に欠かせないのが釣った鮎を翌日まで活かしておける水槽や池があること!
そして釣った鮎を焼いてくれること!この二つが有って低料金でさえあれば文句はありませんね!
d0172227_825953.jpg
d0172227_831288.jpg
d0172227_833031.jpg
しかしこの栃尾荘、想像していた事と違っていたことが幾つかありました・・
まず、ネットの口コミと違って料理がボリューム満点で超豪華!お部屋も三人なのに14畳もある広いお部屋でゆったりできます!露天風呂もあって心も身体もリフレッシュ出来ますし何処も清潔感溢れていて気持ちがいいのです。
古民家風の建物はとても洒落ていてとても贅沢な感じすらしますしね~!
そして最初に驚いたのは車を降りて「こんにちわ~!今日はお世話になりま~す!」と挨拶した時!
玄関を開けたら出てくるのはオバチャンだとばかり思っていたらナ~ントとても可愛い若女将!(V)o¥o(V)
おぃおぃ...今日に限ってこの格好、鮎シャツに下はインナータイツにソックスに白のクロックスだぜ・・(>_<)

まず鮎釣りの汗を流したいので先にお風呂は当然のこと・・
大広間に案内されて美味しい料理にビールで乾杯とくれば後はもう寝るだけです・・(笑)
鮎も美味しく焼き上げてくれたし言う事ありませんねぇ~!
d0172227_84506.jpg
d0172227_834239.jpg
d0172227_835236.jpg
ネットの口コミでは朝食は「ノリと玉子だけの何とも淋しい・・」などと書かれていたのを目にしましたがね・・
どうよ!立派なもんじゃないですか~ヽ(^o^)丿うち等はこの地方で食べる朴葉味噌が大好きっ!
夕食が食べきれないほど多かったので朝食なんてこれさえあれば他は何も要らない位ですが写真の通り
十分過ぎるほどの食事が用意されてます!・・お味噌汁がすごく美味しかったなぁ~
栃尾荘の評価はもちろん◎!次回のリピートも当然有りますので今後とも宜しくです!(=´∀`)人(´∀`=)
d0172227_852076.jpg
さてさて、二日目の入川場所を考えますが帰り道のアクセスと先週ノグッチが一緒でなかったことを考えて先週と同じ中流域のポイントに入ります。水量は少し多いとのことでしたが先週に比べると確実に減っているし、水も澄んでます・・前回私が釣っていたポイントには人が入っていて掛かっていたので声を掛けると小さいとのこと!
自分達は空いてる上流で竿を出しますが全く反応がありません・・更に上流の瀬に向かい何とか1尾掛かったのみでこのエリアを1時間半で断念!取りあえず神岡周辺を見に行くことにします!が、上の写真の通り漁協前はずらーと並んでいらっしゃいます・・石の色は抜群に良いのですがこの中に入って行けるほど勇気はありませ~ん!他のエリアを見に行きますが途中で金沢ナンバーの一団を発見!見覚えのある車にはJINZOOステッカーが貼ってあります・・(笑)
d0172227_86276.jpg
d0172227_861488.jpg
結局、入川場所を昨年入った上流域のエリアをchoice!人気の無いエリアですから人もまばらです。
先に入っていた人に声を掛けて下流の邪魔にならない場所で始めると直ぐに18cmが掛かります!
今日も仕掛けは0.175号のフロロ、昨日使っていた仕掛けですが付け糸を変えてあるのでそのまま使います
午前中はまさかの1尾ですから目標の30尾を狙うのは厳しい状況となりましたがせめて楽しめる状況になればと思いながら釣りを進めていけば狙った場所で目印がビューン!丁寧に上流に泳がせればドッカン!少し流れのある所ではガツン!と割と良いペース・・・16時過ぎには三人とも見える範囲で竿を出してますので皆な入れ掛かり!17時の街のチャイムと同時に終了しますが私が丁度30尾!クリちゃんとノグッチも同じ程度の釣果があって結果的には有終の美を飾れました~(笑)
d0172227_865641.jpg
人気の高原川ですがこの放流河川、どうやら上流部と下流部とでは放流している鮎の割合が違うのではないでしょうか・・
あくまで私の感覚ですが神岡より下流部の方が湖産鮎が圧倒的に多く、上流部には人工産の鮎が多いのは明確!
しかも人工産の鮎はかなりの確率で冷水病が発生しているのが現状です。
長い事このシーズンにこの川を見てきましたが上流部では見れない綺麗な湖産鮎も求めて今まで見たこともないような場所に車が停まっているのをみると相当大変な思いをして川に降りていることが予想されます・・
下流部はV字谷の渓相ですから急な悪天候で取り返しのつかない事にならないよう注意しなければなりませんね・・

また日帰りでもトライしてみます!d(^_^o)
[PR]

by oibosi | 2015-07-13 08:07 | fishing | Comments(15)

Commented by flymoto at 2015-07-14 11:59
有力ポイント見抜いてマッ黄色な鮎掛けまくり〜流石タッキー♪
それがまた丸見えなんて楽しそうですね!
二日目午後だけ30なんてすご!

若女将の写真はどこどこ??^^w
Commented at 2015-07-14 12:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Tosi at 2015-07-14 16:10 x
良いな~ぁ ロケーション、美鮎とも良くて・・・

日帰りでもお誘い有れば参上します、用心棒で。
Commented by ケンチ at 2015-07-14 21:59 x
ち、栃尾荘いったのか…( ̄Д ̄)
悪さしなかったでしょうな…

昔のおばばの頃は朝ご飯はあっさりしすぎてたけど、山菜が多くてお気になお宿ですわ

漆山は綺麗だよね〜
高原では好きなポイントです。
Commented by ケンチ at 2015-07-14 22:02 x
追伸

北限の鮎、今年は良さげよ(≧∇≦)
この三連休は帰省せず束目指しますわ(´・Д・)」
Commented by ペコちゃん at 2015-07-15 01:43 x
冷水病クンでは、打つ手なし…;_;
タッキー絶好調、お見事でした
本日ボーナス支給日と、内容が 判明したので
慌てて龍77を発注しました
ラスト2本…間に合いましたわ
これで強風もモーマンタイ
Commented by ペコちゃん at 2015-07-15 01:45 x
追伸
明日…
いや、3時間仮眠後は
越南国へ島流しでございます…(≧∇≦)
Commented by oibosi at 2015-07-15 04:58
motoさん!おはようございます
そうなんです・・二日目は危なかったんですわ~
でも天気が良くて状況が良くなったんでしょうね!
帳尻を合わせることが出来てホッとしましたwwww(笑)
若女将の写真は、、何処かなぁ...(V)o¥o(V)
Commented by oibosi at 2015-07-15 05:03
鍵コメさん!おはようございます
前評判と試し釣りの状況が良かったので自分も毎日checkしてましたが
蓋を開けたら微妙だったと色んなブログで目にしましたが・・
さて、高原川ですが正直お薦めは出来ません!
詳しくは先のメールアドレスに送りますので暫しお待ちくださいませ
Commented by oibosi at 2015-07-15 05:06
としちゃん!おはようございます
どうです??素晴らしいロケーションでしょう~!
漆山は大好きなエリアです!掛かる鮎も上流のエリアと違って大きくて綺麗なのです
状況見て来月か9月にでも行きましょうねぇ!
Commented by oibosi at 2015-07-15 05:11
ケンチさん!おはようございます
栃尾荘、サイコーっす!超お気に入りになりましたわ
ホント、ネットの口コミを見る限りでは微妙な感じでしたが
やはり色んな事を実際に自分の目で確認しなくてはですね~!
北海道は本当に絶好調みたいですねぇヽ(^。^)ノ
熊鈴つけて沢山釣った記事をたまには自分のブログにも出してくださいな~(笑)
Commented by oibosi at 2015-07-15 05:18
ペコちゃん!お疲れさまでした~
帰りは相当難儀されたようで、、釣りでも難儀されたのにねぇ・・(笑)
もう少し違う狙い方をすればまた状況が変わっていたかも知れませんから
漆山リベンジして攻略してみてはいかがですかね??
フナヤのショートロッド購入ですか!(@_@)
オイラは桂川用に欲しいと思ってます!先日ヤフオクに出品されてましたが・・
越南国から帰国したらまた何処かの川で合流しましょうね~!
お気を付けて行ってらっしゃいませ
Commented by ペコちゃん at 2015-07-24 19:17 x
7/24...
楽しみに龍77の到着を待っていたのに、こない???
おかしいので電話したら出てきた婆さん、話が分からんと兄ちゃんへ変わり...
調べた結果、売り切れていた...
私は注文受注確認メールをもらっていると言ったら、
そのあとに売り切れのメールを入れたはずだと...
私は受け取っていませんよ...
無いもんはしゃあない。
二度とフナヤには近づきませんわ、
対応が最悪やわ
小太刀FW80にしようっと、プンプン
Commented by oibosi at 2015-07-24 21:15
ありゃりゃ・・(@_@;)対応が悪いってだめねぇ~
フナヤだけじゃなく「断る」時ってメールじゃなく電話が基本ですからね
これは毎日の仕事でも同じでメールはその後のこと!
割と電話で直接話せば誤解とか少なくてトラブルが少ないのですが・・
でも小太刀も良いのではないですか!
竿は好き嫌いがあるし自分が気に入った竿が一番ではないでしょうか
Commented by scott1091 at 2015-07-25 07:10
ペコちゃん、お久しぶりです。

どうしてこのような行き違いとなってしまったのか、
私の方でも確認してみます。

ご迷惑をお掛けいたします。