袖針??それとも秋田袖??

またまた今更ながらつまらない覚え書きですw

これまた今回、釣りが終わって少し感じたのですが・・クリスティアの仕掛けは既製品のバリバス秋田袖2号の6本針、他の手巻きは手返しを考慮して同じ2号普通の袖5本針で釣りました!
d0172227_11435867.jpg
      (秋田袖)
d0172227_1144954.jpg
       (袖針)
テレビで見てて家イメージしていたモノと実際に使ってみた印象が少し違っていまして、まぁ取りあえずは釣れたのですが紅さしや赤虫の付け具合など何となくなんですが普通?の袖針の方が良かった気がするのです・・(-_-;)
やる前は口の細いワカサギには秋田袖が有利な様に感じておりましたが微妙に違いました...
同じ湖でも時期や天候、その日のコンディションによって左右されることも当然あるかと思いますが次回は普通の袖針でやると思います(笑)

それに今回用意された赤虫がとてもひどかったようなwww
紅サシは多分何時使っても大差ない形なんだろうけど、赤虫はその時によって差が出てくると思いました...個体が小さく細すぎて使い辛かった..仕入のタイミングなんだろうけど釣具店で実際に確認して予め用意していくのが良いのかも知れませんねwwww

今の時期の山中湖では針の大きさも2号ではなく1.5号で良いのかも・・・(@_@)
[PR]

by oibosi | 2012-12-01 11:45 | fishing | Comments(0)