impressionではないですが・・

※ 私の勝手な印象ですので読み流して下さいませw

今回のnewアイテムで気になったモノ
1点目は先週仕上がってきたばかりの下野のオーダードライタイツ・・
d0172227_7563512.jpg

オーダーですからサイズ的なことに関してはさほど問題なく、逆にがまかつのオーダーに比べたら断然フィットしていますから大変お薦めです
問題はドライタイツのみに関してなのですが、分離しているソックス部分が爪先から膝下までとってあるので他社製品に比べて長いのです
それにより膝下のドライ生地とソックス部分の生地が重なり2倍の厚みが出てしまい膝下部分が妙に太く見えてカッコ悪いのです・・
恰好悪いだけならまだしも余計な長さにより現場での脱ぎ履きがすごく困難なのです、、

丁度、大橋漁具さんに連絡をする機会があったので上記の件を余すとこなく伝えましたら早速翌日に連絡がありました。

以下の通りです
========================================
DRYタイツの改善点のご意見有難う御座います。

確かに○○様の言われるとおり数人のお客様よりご指摘を頂いております、
弊社のインストラクターの高橋祐次の方からも○○様と同じような事を言われております

○○様も大変貴重なご意見有難う御座います。
これからの商品開発をするにあたって必ず参考にしてまいります。

大橋漁具

========================================

ウエットタイツなら全く問題ないはずですから来月に入ったらまたオーダーする予定です


2点目・・下野鮎ベストですね、、
ハッキリ言って必要最小限の小物すら入りませんwww
もちろん解禁前から用意していたので分かりきってはいたのですが、昔のシマノの針ケースならなんとかなりますが現行モデルの針ケースは胸ポケットに入れたら他の小物入れが入りません!
アルファビックやタックルインジャパンのバインダー式の小物入れを入れたらそれしか入りません・・
内側ポケットも小さすぎるしファスナーの角度が悪いせいでポケットの中身が空けた拍子に落ちることがありそうです
もちろん大したキャパもないので根掛かり外しなどはNGです・・
表の胸ポケットに針ケースを入れたら竿詮用の小さいポケットに竿詮を入れられない・・(意味分からないかもしれないケドこれは使った人しか分かりませんw)
d0172227_757739.jpg

他にも鮎ベストに出来れば入れておきたいものなどって割とありませんかね??
例えば、アロンアルファ・ポケットテッシュ・携帯電話・防水カメラ・車のキー・おにぎり・日焼け止め・・etc 中には必要ないだろうと思われる物もあるかも知れませんが、これらは私にとって必需品なので出来れば余裕を持って持参しておきたいのですがね・・(-_-;)

それから鮎ベストに限らず下野のウエアはサイズが???
私は身長178cmで中肉中背ですがLサイズでは少し大きかったです
でも鮎シャツはLサイズでは少し小さい・・(-"-) 一体何なんスカッツ?
いくら型落ちで安くてもこれではせっかく他社から乗り換えたユーザーは逃げてしまいますぞ!

少々乱暴な意見かも知れませんが、アパレルに関してはやはりダイワ・シマノの大手とは仕上がりに雲泥の差があります・・
昨年まではがまかつを使用していましたがそれも正直大したことありませんでした
ファスナー部分が、、、とかそんなレベルでは無いような気がします

・大手メーカー → 下野 これはありです、、でも
・下野    → 大手メーカー・・こうなってしまっては絶対に戻って来ません!

下野軍団に入ってれば話は別ですけど私みたいに独りで勝手に好きな人も大勢いるのですから
アパレルにも真剣に取り組んでもらいたいものです。

でも多少使いにくくても、デザインに不満があっても好きなものには我慢ができるのですよ(笑)
異性を好きになるのと同じですよねw
好きな人のことなら悪いところですら我慢できちゃえるのと同じです

解禁したばかりの某河川にも言えることですが今後の某河川に期待しちゃっているんです
試し釣りの結果がどうであれ、解禁した結果がどうであれ自分が大好きなのですから弱小メーカーであれ某河川であれ、期待を込めて暖かく見守りたいのです(^^ゞ
[PR]

by oibosi | 2012-05-21 13:01 | fishing | Comments(2)

Commented by scott1091 at 2012-05-23 21:14
今年から下野に統一されたのですね!

私は「made in Japan」にこだわり、下野のオーダータイツ&ウエーダーを着るようになりました。オーダーなのに当時はメジャーの既製品より安かったですし、オーダーシステムがあったのも下野だけ。今では竿も含めて、値段はメジャーと変わらなくなってしまいましたけどね!

そんな経緯で揃いでベストやシャツも着ていますが、昔から試着しないと駄目なんです、下野は!タッキーが着ている「SMV-250」は横幅が大きめに作られているので、肩からベストがはみ出すのがタッキー的には一番気になるところでしょう。でもタッキーの体格ならやはり「L」。収納力については、下野の中では「SMV-250」は入る方なのよ~。

「SMV-260」は胴回りはタイトになりましたが、肩幅が広いのは一緒。「SMV-280」については小さめなので注意してください。私はタッキーより小柄なので、「SMV-250」であれば「M」。しかしシャツは「LL」で、カッパは「L」です。タッキーの声が、新商品に反映されるとよいですね!
Commented by oibosi at 2012-05-24 07:49
TOMOさん!今シーズンも宜しくお願いします

狩野川の解禁日には驚かされましたが、あの中でもしっかり釣果を出してくるTOMOさんに全国から期待が寄せられていながらstreamsideの更新を待っていたファンも多かったはずですが…流石の状況判断ですねぇ(笑)

下野のウェアは昨年、岡野釣具からのダイレクトメールに安い出物があったので初物tryの精神で型落ちばかりですが買い揃えましたw
実は6年くらい前に下野でドライタイツをオーダーしようとしたら、それまで製造依頼していた業者と大橋魚具の社長が揉めてしまってしばらくの間ドライタイツは作らなかったんですよね(笑)

それで仕方なくがまかつのドライをオーダーしたのですが、地味ながまかつと派手な下野のツーパターンでしばらく楽しめそうです♪…下野、、多少難ありですが許容範囲です

鮎の塩焼き用の串焼きろばた見ましたか?TOMOさんの昔の記事みて真似っこしちゃいました(^^ゞ
本当に美味しく焼けるし焼いてる間のビジュアルがとても良いので子供たちも大喜びですヾ(^▽^)ノ
6月3日に子供が友達に鮎の塩焼きを食べさせに連れてくると言っておりますが…果たして獲物は獲れるのでしょうかぁ(笑)