シーズンの終わりに思ふ

d0172227_20293378.jpg

飯泉橋上流からみた狩川




d0172227_8155791.jpg

飯泉橋から上流の酒匂川と狩川(左側)を望む

今シーズンはずっと大人しくしていたがその分、情報収集は欠かさず行っていた。
おそらく来年からは淋しいけど単独釣行が多くなりそうな気がするから尚の事
今までは鮎釣り自体も楽しかったがそれ以上に釣り場までの車内でのおしゃべりや
安くて美味しいお店や立ち寄り湯、ネットで知り合った方との対面など休日を一層
楽しくするファクターは色々あった。

写真の狩川は水温も高いので初期や後期には期待が持てるポイントとなりそうである。
実際、先日までダイワの主籐名人もここで釣りをされていた模様、釣果もそこそこあった様子で
近く相模川や酒匂川の禁漁時期も10月一杯位に見直しが為されそう。

来年は相模川の年券を買って近場での鮎釣りを自分なりに楽しんでみるつもりだが
それには理由が二つある
単独釣行では金銭面で無理があるから出来るだけ近場であることが望ましいこと・・
それと、今まで日帰り遠征を行ってきたがネットの情報により神通川など他県の釣り人で
地元のお年寄り達が気軽に釣りに行けないような状態になっている事実・・
やはり出来るだけ地元の川を愛し、その川を研究して年に一回位のプチ遠征が望ましいのでは
ないかと考えるこの頃なのです。

新たな旅立ちにはきっと新たな発見が待っているはず。
[PR]

by oibosi | 2010-10-21 20:37 | fishing | Comments(0)