エリアの選択が難しい・・

d0172227_18314186.jpg

狩野川の試し釣りが思わしくなかった分、前評判も良くて期待された興津川の解禁も蓋を開けてみれば期待外れな感が漂いますが、鮎釣りの準備は万端なので前日まで誰かから声が掛かれば急遽出陣するつもりでおりましたので誰か遊んでくれる人が居ないか仲間に振って見ても追い星の出てるお仲間は誰れ独りおらず・・・(笑)
20日の夕方に各方面から興津の情報が届いた時には正直ホッとしてしてる嫌な自分がおりました・・(V)o¥o(V)
さて、二連続で型モノのヤマメにやっつけられているので、今日こそは絶対に尺モノ釣り上げて気持ち良く鮎釣りモードに転身!っと心密かに思っていたら釣り場への道中の早朝5:40に早くもmotoさんからデカヤマメの写真がLineで届き一足お先に鮎釣りモードに転身とかプレッシャーを掛けられます・・(@_@;)

目的地に着くと駐車スペースにはワタシだけ・・実際余り良くないみたいなのですが自分にはどうしても狙いたいポイントがあるため迷わず着替えを済ませ釣り場に向かいます!
ちょうど地主さんらしきご主人がバイクで来られたので丁寧にあいさつして敷地内を通させて頂きました。
気持ちよく釣りをするためには入ってはいけない所へは絶対に入らないようにしないと問題が起きた時には自分だけの責任では済まされない場合もあるのですから各方面への配慮は大人なのですから必須ですよね
d0172227_19433581.jpg
前回、慣れないエリアで岩場で足を滑らせて危うく怪我をしそうになったので慎重に岩場を越えて目指すポイントに向かいます。もちろん誰も入ってないので足音さえ忍ばせて仕掛けをセットして大き目のクロカワ君を流すと二投目で思った所で目印が止まります!アワセを入れた瞬間から直ぐに糸鳴りが響くのは型モノの証・・慎重にやり取りをすると綺麗なヤマメのパーマークが視界に入ります!・・が、しばらくのやり取りを過ごした後、反転された瞬間にまたしてもバレてしまいます。

先週同じ場所でバラしたヤマメの方が遥かに大きかったですが三度バラすとさすがにショックも大きく、ため息だけが渓谷に響きます・・少しポイントを休めてから気を取り直して仕掛けを投入するとまさかのアタリが!しかし掛かると直ぐにジャンプして綺麗なニジマスの魚体が確認できましたので緊張もほどほどに魚とのやり取りが楽しく過ごせました!メジャーを当てると42cmとニジマス君とは言え綺麗な魚とのやり取りは渓流釣りビギナーの自分にはとても楽しくて決して外道などとは言えません
d0172227_19195038.jpg
とは言うものの、その後も明確なアタリの後に心地よい引きを楽しませてくれますが口を使ってくれるのは35cm程のニジマス君ばかり・・ヤマメの付き場とニジマスの付き場の違いが分かれば少し違うのでしょうか??
自分にはまだまだ未知な部分が多すぎます・・
d0172227_724234.jpg
時々釣れるヤマメちゃんはこんなチビちゃんばかり・・近くにお母さんは居ないのでしょうかねぇ~!
午後になると上流の工事現場の影響で強い濁りが出てしまい大きくエリア移動する羽目に・・
d0172227_1834592.jpg
10㌔程車を走らせた場所は初めてのエリアですが以前から下調べしてあったエリアで8mからの本流竿が思いっきり振る事が出来る数少ない貴重な場所なのです!
川虫も多くて人も少ないので期待も大きかったのですが残念ながら今回は空振り・・(^^ゞ ウグイは10尾程釣れましたが中には魚体を真っ黄色に染めた17cm程のこんな子も腹掛かりで来るべきシーズンに向けて顔を出して来てくれました~!
今回も本命はGET出来ませんでしたが、やっぱり釣りは釣れないより釣れた方が面白いですねぇ・・γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞw
[PR]

# by oibosi | 2017-05-21 07:03 | fishing | Comments(5)

解禁まで二週間、折れた竿の問題 いょいょ解決!・・・したのか、、

d0172227_15521260.jpg
狩野川の解禁から盛期の北陸河川までメインで使っていた「ダイワ銀影競技スペシャルMT90」が昨秋に折れてから約八ヵ月・・・その間、修理費として約20万円を見積もっていたので、修理するか、又はいっその事ランクを落として今年のNEWモデルのシマノ競シリーズやダイワ銀影競技シリーズに買い替えるか迷っていました。もちろんカタログや展示会等でどうしても欲しい竿が出てくれば30万円出して銀影競技スペシャルでもリミプロでも買う覚悟でおりましたが・・

タイミング良く昨年の年末にはシマノもダイワも鮎カタログが店頭に並んでいたので年末年始はそれを熟読し、1月に開催された「フィッシングショー2017」で一番気になっていた「銀影競技A XH90」を持ってみると明らかに自分好みの竿とは違う違和感を覚え会場を後にしました・・ただ最後の一本、「銀影競技スペシャルT90-E 」に関しては若干期待が残るところでしたが、パシフィコ会場では人も多くてジックリ見る事は出来ないので相模屋での鮎竿早期受注展示会で再度確認することに。。。
d0172227_19302290.jpg
でも結果は・・・やはり昨秋まで使っていた銀影競技スペシャルMT90と比べると元々、竿調子が先調子と胴調子では当然ながら違和感が残るところで、どうしても買いたい竿と言う訳には行きませんでした。
もちろん昨年モデルチェンジした「銀影競技スペシャルMT90」も手に取りましたが前モデルとは全く違う竿になってしまい、流行なのか確かに伸ばすと「シャキーン」としたハリが伝わりますが、単にハリが強くなった感じで前モデルみたいに解禁初期から使える印象は全く消えてしまい自分にとっては残念な印象です・・後期は後期で他に使いたい竿がありますからねぇ
カタログを見ても尺鮎をも視野に・・と書いてある位なので解禁日から使える様な自分が望む物とは明らかに違うのです。

そして2月の中旬、久しぶりに先生から声が掛かりmotoさんと三人で「馬肉料理ボブリー新橋店」で色々と質問攻め!
そこで一番聞きたかった質問を投げ掛けます・・。
d0172227_1604571.jpg
タッキー: 「例の昨秋に折れた竿の修理費が約20万掛かるのですが、そのまま修理するのと20万掛かるならランクを下げて銀影競技シリーズか競シリーズを買い替えるとしたらどちらが良いと思いますか?」 と投げかけたところ、、、

先生: 「本当に気に入っているのなら修理して使うのがベスト!釣友の9年目の〇〇さんは今使っている旧モデルの「銀影競技スペシャルT」の竿調子がすごく気に入っていて、折れても折れても直し続け100万近く掛けながら使い続けてるよ!」

こんな迷いを一気に吹き飛ばす様なエピソードをお話し下さいました~!
ちなみに、同じ質問をフィッシングショーでダイワのテスターに投げ掛けたところ、 「前モデルのMTなら直すよりNEWモデルの競技クラスを買った方が良いカモ・・!」 とのことでしたが、正直余り自分の気持ちの中に突き刺さりませんでした・・
さて、そうなると選択肢は幾つかありますが、まずは最初に折れたSPMTとも全く同じ竿を偶然にも釣友のノグッチが所有していますが最近出番が全く無い様子・・もし今後使う機会がないのなら譲ってくれないか頼んでみることでした。・・・すると 
これに対してノグッチは惜しげもなく快諾!しかも安価で譲ってくれたので本当に助かりました~γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ

解禁まであと二週間・・・ 「うーがへ~」 に何ら変わりはありませんが先の記事に書いた通り、色々な考え方に
変化が出てきましたので今シーズンが楽しみで仕方ありません!新たに嫁入りしたSPMT大切にしますね~!
[PR]

# by oibosi | 2017-05-17 05:03 | fishing | Comments(0)

鮎解禁前に型モノGETしたいところですが・・

d0172227_2231522.jpg
解禁前の試し釣りの結果があちらこちらから聞こえて来ますが何れもパッとしない様子でテンションも下がり気味・・
中でも狩野川の結果は散々なものでしたが、秋口になるといつの間にか形になっている!なんて言うのも狩野川の昔からの「不思議」と「魅力」の一つですので期待して楽しみにしていたいものです! ٩( 'ω' )。و
同じ駿河湾でも興津川の遡上は割と良いみたいですので狩野川の河口付近に何か問題があるのでしょうかねぇ・・
地元の相模湾に関しましては相模川が過去4番目に良い様ですし、酒匂川も◎で一安心です。
d0172227_2233456.jpg
さて、今週は日曜出勤で行って参りました~!しかし天気予報はアテにならず朝から午前中は小雨続きで寒いっ・・
さすがに一日を通して他の釣り人とは二人にしか会いませんでしたw
d0172227_22144637.jpg
何年も前から一度行ってみたいと思っていたポイントに辿り着くことも出来て釣果以上に嬉しいことも・・
他にも幾つか狙っているポイントが有るので時間がある時に探索してきます。
肝心の釣果ですが、言う必要もないですが三か所巡ってご覧の通りちびっ子ヤマメちゃんが2尾、鰭ピンニジマス君が1尾、そしてお馴染みのヒレ丸商会のニジマス君が2尾と釣果こそ大したことありませんが空いていてゆっくり楽しめました!
この鰭ピン君にメジャーを当てると34cm!なかなかのサイズでしたし比較的浅いザラ瀬で喰って来たのでやり取りもエキサイティングで十分楽しめました。
d0172227_224674.jpg
最後のエリアで喰って来たのはヒレ丸商会のニジマス君!淵尻で来たのですが其れなりに引きも強くて楽しませてくれました!相手が誰でも丁寧にリリースしますよ!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

実はこの日、朝一で前回バラしたヤマメより更に大きい型モノのヤマメを取り込み寸前でバラしてしまいました・・
それでも方向性は間違ってはない様なのでその距離は確かに縮まっているのかも知れませんね( ̄ー ̄)ニヤリッ

がんばれ!オレ (;`O´)o/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ >゜))))彡
[PR]

# by oibosi | 2017-05-14 22:04 | fishing | Comments(0)

惨敗×3

d0172227_11111797.jpg
思う所があって予め前日に上州屋でミミズを購入して自宅を3時に出発!5時に現地に到着するも気温5度&北風ボーボーの中、気合を入れて冷たい川に手を入れクロカワ君を採集・・2時間分の餌は無事確保するも相変わらずノーバイトw
d0172227_11114113.jpg
d0172227_11121547.jpg
午後からは下流域に移動してこの日、初のアタリで尺超えヤマメがヒットするも下流のルアーマンが気が付き、こっちを見てるのでカッコいい所を見せようとスケベ心が働き、大事にし過ぎて障害物に巻かれる痛恨のミス・・
その後、常連のヒレ丸商会のニジマス君が1尾顔を覗かせるも前日の天気予報通り天候が急変!大粒の雨が降り出したところで15時30分に終了!満足な釣りが出来ればアドレナリンの発散で帰りの運転も楽チンなのに、今日も帰りの道のりが眠くて眠くて大変でしたわw
d0172227_18041400.jpg
d0172227_18074830.jpg
帰り道に釣具のブンブンでトイレ休憩!寄ったついでに補修用のアクサシールを購入です。股上辺りに浸かると股間がひんやりとしていたので鮎の解禁前に補習開始!息子を手伝わせてウエーダーに水を入れて穴あきしてる場所を確認すると写真の通り白くマーカーしている5箇所からジワ~っと水が染み出て来ました~!
嫁さんが冷かしていた尿漏れじゃなくて本当にヨカッタですわ~(笑)

しかし、最近の 「釣りビジョン」 って一番見たい鮎釣りや渓流釣りの放送って全くやらなくなっちゃったなぁ~!
[PR]

# by oibosi | 2017-04-30 10:52 | fishing | Comments(2)

案の定撃沈でしたけど・・

d0172227_8113473.jpg
偏光グラスを通すと新緑が眩しく感じる季節になりました~!
今回もまた新たなポイントを目指して新規開拓です!とりあえず4箇所廻りましたが写真を撮る気にもなれない様なヒレ丸商会のニジマス君が1尾釣れたのみで敢え無く撃沈・・もはやブログに向かう気にもなりませんがこれもまた自分自身の経験値として次回の糧としなければなりませんねぇ・・
d0172227_812871.jpg
d0172227_8444212.jpg
三か所は初めてのエリアで今日は釣れませんでしたが次回リトライしたいエリアの発見もありました!
ちょうどお昼に岡Pから着信があり、出てみると「真後ろに居るよ!」とのこと??振り向くとナント岡Pの登場ですw
午前中だけ釣りして帰る途中で見覚えのあるエルグランドを見つけたみたいですが、彼は別のエリアで数本釣れたとの事でしたが上手な彼の話は下手なワタシには参考になりません~(笑)
d0172227_8123133.jpg
来週はいよいよGWに突入ですので毎年ここは仕事と鮎の仕掛け作りで鮎の解禁準備に備えます!
GWは混むのでなるべく車の運転を控えたいところですが、帰って来ておさらいしたら絶対にTRYしてみたいエリアを発見してしまったので一度は撃沈釣行に行くつもりです・・γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ アキラメガワルイモンデ
[PR]

# by oibosi | 2017-04-24 10:13 | Comments(0)